2134: 老眼鏡

買いましたとさ。

f:id:itokjp:20231127223032j:image

きっかけはなんだったかな。

夜、外でスマホ見た時に全然文字が読めないなあ、と思ったんです。もちろんあかりのせいもあるけど、画面光ってるわけだし、前までそんなことなかったし、と。

疲れもあるだろうから、目薬使ってみたりとかしたけれど、やっぱりiPhoneの画面とか、文庫本みたいなのを読む時にちょっと辛いなって。特に光量が少なめの時、電車の中とかね。

そんなこと言いつつ、単にそれだけじゃないかもしれないので一応最初はちゃんと眼科に行ってみてもらおうと、ようやく重い腰を上げたのが先日。

もともとメガネかけてる人なので「あーそれは老眼ですね」ってことで手元の本が読める距離感で度数合わせてもらって、それを元に作ってもらったメガネが最初の画像。

今はまだ鳴らし中ですが、夜、こうやってMacの前に座って携帯いじったり、本読んだりするのはすごく楽になりました。めちゃ見えるな。

 

日常の使い分けをどうしていくかはこれからいろいろ試してみよっと。

2133: 練習日記

久しぶりのエキストラとしての練習参加。今日が初参加。

ブラームスは、それこそ5〜6回目とかですし、数年前に自分とこでやった曲なのでまあそれなりに覚えてるしってことで、それでもどんなテンポ感でくるのかとかは人によって千差万別なので、その雰囲気が垣間見れただけでもかなりの収穫。

なにしろ、年内はもう参加できそうにないですからねえ。行ける時にいっておかないと、ね。

 

午前中は、観光シーズンの京都をはなれておとなり滋賀に買い物に行ってたんですが、ちょうどよいくらいに渋滞を避けられてよかったよかった。反対車線はいつもめちゃくみっぽかった。

とかいってたら練習行く時は自分がその渋滞に巻き込まれる感じだったし、練習後もいつものこの時間帯の雰囲気からしたらかなり車は多かったかなあ。さすがシーズン、ってことで。

 

もう12月になりそう。年末進行だなあ。

2132: 空挺ドラゴンズ

というわけで、ブラックフライデー大人買いした第一弾。大人買いっていっても、もともと8巻までは持ってたので残り半分を買ったってところですが。

飛空艇が新しくなったり、推しキャラヴャナベルの過去編があったり。いやあ、ヴャナベルの照れた顔とか涙こぼれたとことか最高でした。

タキタが落下してしまった時もそうですが、再開した瞬間のシーンってなんかゾクって鳥肌たちますよね。(そういやアニメのシーンも最高だったなあ

再建中はしばらく空を飛ばないのかと思ったら全然そんなことなかったし、ちゃんと龍は獲ってるし。屠龍船の連中もやな感じと思ってたけど、案外似たもの同士なのかもなあと思えてきた。でも許さんけど。

最新刊まで追いついたところで、超巨大な龍の天下り、そしてギブスはどうなるのかなあ。

2131: ブラックフライデー

はじまりましたねえ。今年最後の大型セール。

といってもほぼAmazonばかりな人ですし、特にこれといって、、、という感じなんですけれど、それでも買おうと思っていたものはありまして。

Kindle大人買い〜とかね。大人買いと言いつつ、貯めておいたポイントと、いろんなところでもらったギフトカードつかって、ポイント還元率の高いマンガをまとめ買いしてるだけなので、今のところまだお金を使ってるってわけじゃないんですけどね。

どっと買ったのでこれからのんびり読んでいきます。ちょうど週末だし。なにを買ったのかはおいおい感想とともに、ってことで。

 

あとは、生活用品的な消耗品とかそのへんかなあ。消耗品は割とセールのたびに順番に買ってる感じで、これがサイクルになってるのでまあちょうどいいというかそんな感じです。

大物は特に考えてないですが、ぶらぶらみててなんか気になるものがあれば検討しますかねえ、と。

買い物は悩んでる時も(が)楽しいですからねえ。

2130: 攻殻「持続可能戦争」

今日から2045後半の劇場版公開なので

『攻殻機動隊 SAC_2045 最後の人間』

来週観に行くぞ、という気合のもと前作を見直してました。

ちょっと前にネトフリ版を見直してたこともあったんですが、劇場版、編集すごいな。改めて。時系列やセリフの出番もいろいろ組み替えられて、それでちょうどいい具合のバランスで2時間で収まってるのほんとすごい。そしておもろかった。

最近、インタビュー記事とか、対談の動画とかそんなのがいろいろ流れてきてるので、それを観てはニヤニヤしながら、劇場に行くのを楽しみにしてます。むしろ今日が祝日じゃなければ仕事の合間に映画館に足を運んだのにね、と。

エンディングがちょっと変わってるって話になってたので、劇場に行く前にシーズン2の終盤だけでも見直しておくかなあ。

 

にしても、やっぱりBlu-rayは画質良いですね。サウンドバー欲しいな。いいサイズで欲しいスペックってのがなかなか難しいのですよねえ。またなんか物色してみるかなあ。

2129: 練習日記

前半プログラムの弦分奏です。今日も棒振り。最近楽器弾いてないなあ、週末弾けるかな。

前半2曲は体力勝負的なところが多いので、そんな雰囲気でとにかくカチカチとメトロノーム的練習を繰り返しました。どこを重点的にしたらいいのかっていうのはいろいろあるんだけれど、自分的に気になるところを、と。

まあ、それがよかったかどうかは闇の中、ですね。初回弦分奏であれやこれや悩んでも仕方ないしね。全部通せて、いっぱい弾けたらそれでいいかなあ、と。あとはまた次の機会に(あれば)がんばります。

小ネタを挟んだりしたけれど、それがどれだけ意味があったのかは不明。少しでも作曲家本人に興味を持ってみたら、面白いことがあるかもしれない。しらんけど。

 

来週のメインTuttiは初回じゃないから逆にアプローチに困ってます。外部トレーナーの練習もまだなので、なにかを指摘されてってこともないしね。どうやっていくかねえ。

といいつつも、とりあえずは週末のトラ参加に向けて、ブラームスをさらわないといけないのだけれど、1月ほど楽器弾いてないなあ、、、

でも、ブラ2を聴いて久しぶりに思い出してきたね。なるほどこんな曲でした、と。どうなりますことやら。

2128: 悪魔くん

ネトフリの新作。あの悪魔くんの新作ですよ。

新アニメ「悪魔くん」 | 東映アニメーション

もともと前作のアニメを小学生の時にリアルタイムでみてた世代としては完全にホイホイされてしまうんですが。いやあ懐かしいな。オカリナとかタロットとか憧れたよね。

さて、新作、ストーリー全然知らずに見始めましたが、世代交代してるのね。なるほど〜と思ってたらまさかの初代登場でそこでテンションあがってもうたー

ちょいちょい初代の時のテーマソングが後ろで流れたりするのでそれもまた良いですな。おなじみの12使徒もエンドロールで顔を出すしね。

もちろん、話としては初代のことを知らなくても全然大丈夫。っていうか、知ってるだけでほぼ覚えてないしね。さすがに。

悪魔と人間の汚さいっぱい、そしてなぜか天使対悪魔の戦い(悪魔側が主人公)、なにが正しいのやら。

無事に解決したと思ったら衝撃の、、、というわけでなかなか楽しめた12話でした。

 

やっぱ、30分区切りが見やすくていいな。PLUTOも原作持ってる勢なので気になってるんですが1時間区切りなのが観るタイミング難しくてねえ〜